メインビジュアル

このページでは、コスペディアウィッグのキャラウィッグが出来るまでをご紹介!
いかにして新商品が作られているかを、アイドリッシュセブン風ウィッグを例に
コスペディアのスタイリストのコメントと共にお教えいたします!



七瀬陸 風 ウィッグ の場合

ポイント




01ウィッグセット開始

まだ何も手をつけていない状態。
ここからセットしていきます。
まずは、セットしやすい様に全体的にドライヤーやヘアアイロンで、
根元のボリュームを押さえて整えます。






02全体的な形作り

セニング(すきばさみ)でバランスを見ながらカットしていきます。
指で毛先をつまみながら、スプレーをかけドライヤーで固めて
おおまかに形を作っていきます。
画像は、サイドの毛をフェイスラインに添うようにカットしているところです。

ポイント
ポイント




03ひとまずの完成?

資料を見ながら、いったんここまで仕上げます。
後日、コスプレイヤーさんに被ってもらい更にクオリティをアップさせます。
まだまだ完成ではありません。






04レイヤーさん登場

ウィッグ着用モデルをしていただくコスプレイヤーさんに被ってもらいます。
そこでサイズ感などを考えながら、髪の長さの調整を行います。
細かいハネなども、ここで作っていき更に完成に近づいてゆきます。

ポイント
ポイント




05完成間近!

ポイントのアホ毛を整え、スプレーをかけ固めます。
キャラを再現するのに大事な部分なので、最後まで調整しました。
ほぼ全てが仕上がった状態まで来たら、
全体的にスプレーをかけ、毛先を広げてバランスを整えてフィニッシュ。






06できあがり!

これで完成です!
キャラウィッグの作成は資料のみに頼らず、
着用モデルをしていただくコスプレイヤーさんや
現役レイヤーである店長の意見も取り入れて制作しています。

この制作データを元に商品を作り上げ、
スタイリストがひとつひとつ手作業でセットし皆さんの元へお届けとなります。

ポイント


七瀬陸 風 ウィッグの購入はコチラ

アイドリッシュセブン風ウィッグページ

カラーコンタクト カスタムウィッグ 無料会員登録で今すぐ使える500Pプレゼント 7000円以上(税込)のご注文で送料無料 アプリ出ました iphoneはこちら androidはこちら
松キーホルダー 幕末Rock 夜ノヤッターマン

CALENDER 定休日のお知らせ

Calendar Loading

下線のついている日が定休日です

Cospedia wig 公式ツイッターはこちら Cospedia wig 公式フェイスブックはこちら Cospedia wig 公式インスタグラムはこちら